1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【グラドル】純白ビキニが初々しい3人が「ミスFLASH2018」の栄冠 昨年度のグランプリ・月城まゆさんらも祝福 

LINEで送る

DSC_02341月11日(木)東京・渋谷で、新人グラドルオーディション企画「ミスFLASH2018」のグランプリ受賞者発表会が行われた。グランプリには、アイドル「愛乙女★DOLL」の研究生ユニット「Doll☆Elements」元メンバーの23歳・小島瑠那さん、自称ゲームオタクというオスカープロモーション所属の19歳・保﨑麗さん、芸能活動未経験でフリーランスの23歳・麻亜子さんという3人が輝いた。

「ミスFLASH」は雑誌『FLASH』を発刊する光文社主催の大型オーディション企画。グランプリに選出されると、本誌でのグラビア登場などトップグラドルになるためのチャンスが与えられる。昨春応募が開始されると女子高生、コスプレイヤー、メイドなど約400人の応募があり、本誌での人気投票、秋葉原での撮影会などの予選を行った結果、3人が勝ち残った。

グランプリを受賞した(左から)小島瑠那さん、保﨑麗さん、麻亜子さん

グランプリを受賞した(左から)小島瑠那さん、保﨑麗さん、麻亜子さん

3人は「ミスFLASH」恒例の水着+Yシャツ姿で登場。当初は緊張の面持ちだったが、記者の前でYシャツを脱ぎ捨て自慢のボディを披露すると、表情、ポージングはしっかり決まっていた。DSC_9825

また、ゲストとして昨年度の「ミスFLASH2017」グランプリ受賞者であるグラドル・月城まゆさん、吉澤玲菜さん、池田ゆりさんが登場。3人に花束を贈呈し、「ミスフラ」の先輩としてエールを贈った。DSC_9856DSC_9890

小島さんは「初めてのグラドル活動なので、一生懸命この1年間頑張りたいと思います」と初々しいコメント。保崎さんは「ミスフラといったら保﨑といわれるように、頑張って行きたいと思います!」と気持ちを露にした。麻亜子さんは「芸能活動をしたことなくて、フリーランスでの挑戦。ここに立てたのが嬉しいです。二人に負けないようについていきたい」と目標を語った。DSC_9901

今後3人は、1月16日発売号から2月6日発売号まで4週連続で本誌に掲載。また東京・神保町「書泉グランデ」で合同イベント、ソロイベントを行ってゆく。詳細は書泉グランデの公式サイト参照。

 

●編集部オススメ

倉持由香、天木じゅん、柳瀬早紀ら大物グラドル23人が「聖地」集結 豪華トークイベント

「だいぶお尻が綺麗になった♪」と自慢のヒップを愛でる青山ひかるが最新DVDをリリース