1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原】「とらのあな」新事業となる中古アイテム専門店が秋葉原にオープン、話題だった「角打ち」スペースは一旦廃止

LINEで送る

12月22日(金)コミック「とらのあな」運営で知られるユメノソラホールディングスは、明日23日より中古アイテム専門店「とら(の)あな2nd(セカンド)」を秋葉原にオープンすることを発表した。中古アイテム専門店は「とらのあな」の新規事業で、本日22日17時よりプレオープンする。

mainこのたびオープンする「とら(の)あな2nd」は、「とらのあな」の新規事業となる「古物事業」第1号店舗。場所は外神田末広町『秋葉原虎ビル』(旧若松通商ビル)の1F・2F・3F。東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩約1分の好立地。

これまで同ビルは、フードの持ち込み可能な飲食スペース「トラ(ノ)アナ NOMOO(とらのもー)」が1〜2Fフロアに入っていた。2016年7月にオープンし、日本酒やワインが飲み放題という「角打ち」(かくうち。酒を扱う酒屋などが安く酒を提供するサービス)スタイルの店として話題になっていたが、2017年11月中旬にTwitterなどで「しばらくお休み」の発信があり、その間に店舗スペース工事が開始されていた。

正確に閉店と発表されているわけではないが、リニューアルされ今回の中古アイテム店になったという経緯がある。

良い日本酒が安く楽しめるスポットだった

良い日本酒が安く楽しめるスポットだった

DSC_6986-768x512
【170720】とらのあなNext_Generation開店に伴い「あきな」というマスコットキャラも公開された。

店舗での品揃えラインナップは、トレカ全般を始め、レトロゲーム機やゲームソフトから、超合金やドール、フィギュア等の玩具系まで、秋葉原ではあまり無い、単一店舗でのバラエティに富んだ幅広い商材展開に注力。懐かしい品やレアな商品を揃えている。23日のオープン前日22日は17:00よりプレオープン開店。「とらのあな秋葉原店C」で使用可能なお得な「買取増額チケット配布キャンペーン」なども実施する。

店舗概要

とら(の)あな2nd(セカンド)
所在地:東京都千代田区外神田4-7-3 秋葉原虎ビル1F・2F・3F
オープン日:2017年12月23日(土)
営業時間:12:00~21:00

▼フロア構成:
○1F /古物玩具フロア
取り扱い商材:超合金、ドール、ソフビ、フィギュア等
○2F /トレカフロア ※トレカ、ミニ四駆は新品の取り扱いもあり。
取り扱い商材:カードゲーム(MTG・遊戯王・ヴァイスシュヴァルツ・
ポケモン他)、ミニ四駆等
○3F /レトロゲームフロア
取り扱い商材:ファミコン、SFC、ゲームボーイ、ゲームボーイアドバ
ンスなどのレトロゲーム機、ゲームソフト等

店舗Twitter @tora_second

(C)むっく/とらのあな (C)TORANOANA 2nd