1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【同人誌】コミティアで「カラータイツ」の美麗さ追求したタイツファンが萌える一冊「いろあしがあるず」がリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

11月23日に開催される同人誌即売イベント「コミティア122」(東京ビッグサイト)で、人気イラストレーター・ぐらんで氏の新刊『いろあしがあるず』が発売されることがわかった。ぐらんで氏はタイツ・ストッキングイラスト界の寵児といわれるほどの人気絵師で、今回の新刊はカラータイツにテーマをおいた作品だ。

111『いろあしがあるず』は、オリジナルの「カラータイツっ娘」イラスト集。タイツを着用した美少女のイラストと、服やカラータイツに関する感想等が記されている。

描かれるタイツカラーは何と七色。光沢感や透け感を重視した通常の黒タイツに比べると、カラータイツはハイセンスなジャンルで、なかなか扱う作家さんが少ないのが現状。ぐらんで氏は、そんなカラータイツの醍醐味を、そのタイツと合わせる私服とともに紹介している。フルカラーならではのカラフルさがより内容のインパクトを増している。22233344

【関連リンク】タイツ、ストッキング愛好家集まるオンリーイベント「あしピタっ!!」写真レポート

 

11月23日(祝)に東京ビッグサイトで開催される『コミティア122』ではぐらんでさんのサークル「G-Size(ぐらんでさいず)」で取り扱う。サークル配置場所は「D-54a」。語呂合わせで覚える方は「デニール(D)越し(54)に見るカラータイツ」と記憶しておこう。

また同日、メロンブックスの通販サイトでも取扱いが開始される予定。現在予約受付中なので、気になる方はぜひチェックしてみよう。DO__k68VwAEb0r9

作品概要

いろあしがあるず

■作家名 ぐらんで

■内容 イラスト集(フルカラー、20P構成、B5版)

■価格 648円(※メロンブックス通販サイト)

 

【関連リンク】タイツ、ストッキング愛好家集まるオンリーイベント「あしピタっ!!」写真レポート