1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【コスプレ】コスプレイヤーにファン急増中のキュートな「ラバー系コスチューム」──即売会イベント「fetish Dive」も秋葉原で初開催決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

11月19日(日)東京・末広町にある国際6163ビルで、ラバー系衣装の展示・販売イベント「fetish Dive秋葉原」が開催されることが16日わかった。

0001「fetish Dive」は、ラバー系衣装、アイテムの即売会。セール価格で購入できるイベントで、これまでは浅草橋などで定期的に開催されていたが、今回は場所をより秋葉原に近づけ「fetish Dive秋葉原」と銘打った。会場には、一点もののラバー衣装、アイテムが数多く並び、試着も可能だ。

【関連リンク】1UP情報局のコスプレトレンド、イベントレポートページはコチラ

広がる「ラバー」衣装の魅力

トップス、スカート、ビキニ部分の各コスチュームを選択して自分だけの組み合わせがつくれる

トップス、スカート、ビキニ部分の各コスチュームを選択して自分だけの組み合わせがつくれる

アクセサリー系も多種多彩

アクセサリー系も多種多彩

特に最近人気なのがこのエプロン。一点物が多いため、イベント毎に違うデザインになる可能性もある

特に最近人気なのがこのエプロン。一点物が多いため、イベント毎に違うデザインになる可能性もある

リボンとショーツ

リボンとショーツもラバー製。ラバーコスチュームのトレンドは全身全部同じ素材で統一すること

独特の光沢感、フィット感があるラバーの衣装は一部の撮影モデルを中心にファン層を拡げている。レースクイーンの坂井伊織さんや、コスプレイヤーの北見えりさん、秋山こはるさん、うにゃるさんたちもラバー衣装を愛用しているご様子。

このイベントではドレスやワンピース、ボレロ、ミニスカート、グローブ、ニーハイ、インナー、リボンなどキュートなアイテムが並ぶ予定。写真撮影の衣装探しに、またはアーティスティックなコスチュームを触れられるこの貴重な機会に、ぜひ会場に行ってみてはどうか。DOW1RGfV4AUfPYeDOpqkmxXUAAA4b7DOZ9KVwUIAAFtBF

 

【関連リンク】1UP情報局のコスプレトレンド、イベントレポートページはコチラ

 

イベント概要

「fetish Dive秋葉原」

日時 11月19日(日)11時~20時
場所 千代田区外神田6丁目16国際6163ビル2階