1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【デザインフェスタ】JKイラストが話題の人気絵師・和遥キナさんが描く「万世橋」と女子高生

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

11月11日(土)、12日(日)の2日間、東京・有明「東京ビッグサイト」でアートイベント「デザインフェスタ 46」(通称デザフェス)が開催された。二日間で約5000ものアーティストグループ(または個人)がブース出展し、どのブースも多くの人でにぎわっていた。

会場は、クリエイターとして活躍する絵師、造形師、デザイナー、アーティストらが出展するブースがところせましと配置されている。それに加えショーステージ、フードエリアが配置。

DSC_4186ブースエリアでは、ファッション、フィギュア、人形、雑貨、イラスト、アクセサリー、演奏、工芸、映像、写真と各ジャンルのクリエイターたちがオリジナルの商品を制作し販売、展示していた。1UP情報局は、秋葉原の読者たちが必ずや興味をもってくれるアーティストさん、ブースを取材して回った。

アキバでも絶大な人気誇る和遥キナさん!!

イラストレーター・和遥(かずはる)キナさんのグッズブランド「セカイ制服カクメイ」は、女子高生をテーマにしたイラストグッズが揃う。高校生という美しくも限りのある刹那的時間を過ごす彼女たちを、様々なタッチで描いている。

DSC_4180DSC_4179DSC_4187キナさんは、「毎日JK企画」というプロジェクトを進行していて、日本のポップカルチャーになっている「女子高生」を正しく伝えるため、街でみかけた女子高生をスケッチしTwitterなどで公開。その時代の流行やJKの性質を正確に発信しているイラストレーターだ。ファンも多く、先日も秋葉原で個展が開かれたばかり。

DSC_4194今回、注目したのは秋葉原「万世橋」をテーマに描かれた浮世絵風のイラストだ。黄昏の中万世橋を歩く女子高生の、少し寂しげながらもドラマチックなワンシーンに描き上げている。こちらはポストカードで100円。DSC_4184

DSC_4176その他、制服違い、ソックス違いの5人が描かれたトートバッグ(1800円)、同人誌(500円)、缶バッジ(100円)などが並べられていた。

サークル情報

セカイ制服カクメイ