1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【コスプレ】絶大な人気誇る美形レイヤーが集結!! 超ラグジュアリーなハロウィンイベント「ヴィランズパーティー」が大盛況で幕

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

10月15日(日)東京・六本木でコスプレハロウィンイベント「Villains Party (ヴィランズパーティー)2017」が開催された。当日は、いまコスプレ界を盛り上げている若手の人気コスプレイヤーが総登場した話題のイベントだ。その様子をレポートする。

会場は高級感ハンパないレストラン

DSC_4614会場は六本木。コスプレイヤーが集まる都内のカフェイベントといえば「秋葉原」「池袋」そして「新板橋」と問屋が決まっている。六本木にはセーラームーンの聖地巡りを一人でしていた際に迷い着いた以外、来た事がない。周辺にはクラブやバー、高級レストランが並び、屈強な黒人が客引きをしている。もし彼にここで「ケバブ、オイシイヨー」と声をかけられた場合、条件反射で財布を差し出してしまいそうだった。

【関連リンク】大型イベントから個人イベントまで…1UP情報局のコスプレ記事一覧はコチラ

そんな大人な空気が漂い、薄暗くなってきたこの街にコスプレイヤーやカメラ紳士たちが集まっているとは、到底思えなかった。記者は思った。「やっぱり例大祭の会場に残っていれば良かった…」(※例大祭は同日、東京ビッグサイトで開催されていた東方projectのイベント)。

ここが会場の入口

ここが会場の入口

お、ここかここか

お、ここかここか

重い扉を開けると…

せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ!

そんな迷いを頭に浮かべているうちに、会場となる建物に到着した。地下鉄六本木駅から徒歩2分の場所だ。重厚な扉を開けると、ほの暗い階段が現れた。左右には金色(こんじき)に輝くライティング。「なんだよここ…。FF5のラストダンジョンかよ…。ここを降りて行けばいいのか……」と、おそるおそる階段を降りる。

金色に輝く階段

なんだこの階段は!?

降りるとエレベーターホール。ここも豪華

落ち着きのエレベーターホール。FFだったらセーブポイント

ここもセーブポイントにしてよさそう

ここもセーブポイントにしてよさそう

降りると、前面黒塗りの壁が続き、その奥に光が見える。そこで眼前に広がっていたのは、いくつものゴージャスなソファ席と、ステージ、そして煌びやかな照明。『龍が如く』に出てきたキャバクラ シャインを遥かに上回るラグジュアリー感だった。

漆黒の廊下

漆黒の廊下

会場の受付嬢。とってもキュートなお二人だった

会場の受付嬢。とってもキュートなお二人だった

奥で何か見える…いってみよう

奥で何か見える…いってみよう

すげえ楽しそうなパーティ会場。コスプレイヤーさんも参加者とあり、みんなでわいわい

すごく楽しそうなパーティ会場。コスプレイヤーさんも参加者とあり、みんなでわいわい。総勢60~70人以上はいた

ステージプログラムも盛りだくさん

イベントの仕掛人・羽生ゆかさん。企画からアテンド、告知、飾り付けまで1人10役くらいをこなした女傑

イベントの仕掛人・羽生ゆかさん。企画からアテンド、告知、飾り付けまで1人10役くらいをこなした女傑

イベントを企画したコスプレイヤーの羽生ゆかさんが笑顔で近づいてきた。「あ、1UP情報局さんお待ちしてましたよ!! ぜひ楽しんでいってくださいね♪」と話しかけられた時、すべての緊張が解け、状況が理解できるようになった。

お料理、お酒はバーカウンターで注文し、席に持って行くスタイル

お料理、お酒はバーカウンターで注文し、席に持って行くスタイル

天井や柱は独特の内装で煌びやか

天井や柱は独特の内装で煌びやか

みんなで乾杯できそうなくらいのワイングラス

みんなで乾杯できそうなくらいのワイングラス

このイベントは、コスプレイヤー・羽生ゆかさんが考案したOFF会的ハロウィンパーティー。豪華なコスプレイヤーの面々も一緒にパーティーに参加し、一般参加者とともに食事やトークを楽しむことが主旨。

同時にステージイベントは随時開催されていて、三味線を使ったダンスのライブパフォーマンスや、「ラブライブ!」コスプレイヤーによるダンス披露、コスプレコンテストなど盛りだくさんのプログラムを楽しむ。また、占い師・猫恋羽ありす(ねこは・ありす)さんの占いコーナーもあり、推しのコスプレイヤーと自分の相性を占う迷える子羊もいた。

津軽三味線とダンスのパフォーマンスは音楽ユニット「天寿の舞」によるもの

津軽三味線とダンスのパフォーマンスは音楽ユニット「天寿の舞」によるもの

DSC_4695

コスプレイヤーとして活動するのえるさんがこの日のシンガー

コスプレイヤーとして活動するのえるさんがこの日のシンガー

ダンスユニット「9μHz(ナインヘルツ)」による」ラブライブ!」のパフォーマンス

ダンスユニット「9μHz(ナインヘルツ)」による」ラブライブ!」のパフォーマンス

タロットで占う猫恋羽ありすさん。衣装がすごくセクシーだった

タロットで占う猫恋羽ありすさん。衣装がすごくセクシーだった

豪華なキャスト陣と可愛いコスチューム

会場には、七瀬さくらさん、礼奈るみさん、うにゃるさん、水海もこさん、赤木クロさん、カモミールさん、ひのきおさん、沼乃ぬこさん、ちせちーさんと、いまコミケ、ワンフェス、ゲムショなどのコスプレ会場、撮影会では超絶な人気を誇るコスプレイヤーが集結。今年開催されたコスプレイヤー登場のOFF会イベントでは間違いなくトップクラスの豪華さだった。

ちなみに登場した9人と主催の羽生ゆかさんの合計10人のTwitterフォロワーを合計すると約200,000。当然重複しているフォロワーはいるが、スカウターならば秒速で爆発してしまうほど戦闘力を持つ面々である。

角とコルセット、パニエスカートの組み合わせがすごくかわいい!

角とコルセット、パニエスカートの組み合わせがすごくかわいい!

DSC_4771DSC_4622

しかも衣装テーマは羽生ゆかさんが総合プロデュース。統一感のある「角の生えた小悪魔」衣装でそろえていた。コルセットやスカートにもこだわりがあり、適度な露出はありながらも下品なイメージを与えないキュート感があって来場者には好評。オシャレなカクテルと料理を楽しみながら、15時に開始されたイベントは22時で終幕となった。

お肉料理やチーズを持ってきたお客さん

お肉料理やチーズを持ってきたお客さん

よほど肉料理に飢えていたのか、必死の形相で料理を撮影していた七瀬さくらさん

よほど肉料理に飢えていたのか、必死に料理を撮影していた七瀬さくらさん

ファンのTシャツにサインをしてあげる礼奈るみさん

ファンのTシャツにサインをしてあげる礼奈るみさん

記念のシャンパンを開けようとしている羽生ゆかさん

記念のシャンパンを開けようとしている羽生ゆかさん

記者も一杯飲みたかった…

記者も一杯飲みたかった…

この豪華かつ楽しいイベントを目にした1UP情報局記者のテンションはみるみるあがっていった。気がつくとカメラを片手にフラッシュを連打していたのだ。ということで、当日登場したコスプレイヤーさんのお写真を公開する。ちなみに、羽生ゆかさんいわく「12月10日に、同じ会場、ほぼ同じメンバーでイベントを企画しています♪よかったら私のTwitterをチェックしておいてくださいね♪」とのこと!!

【関連リンク】大型イベントから個人イベントまで…1UP情報局のコスプレ記事一覧はコチラ

vil_cos

【次ページ】光沢あるコルセットがキュート!! 七瀬さくらさん、礼奈るみさん、うにゃるさん、ちせちーさんのピン写!!

1 / 41234