1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【アイドル】「今後も特集組む」──AKB48グループ総出演の「豆腐プロレス」が雑誌「LADYS RING」最新号の目玉特集に

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

10月に発売された女子プロレス専門誌『LADYS RING』(レディースリング)11月号が、AKB48グループの人気アイドルが次々参戦し話題になったプロレス興行「豆腐プロレス」を特集している。

8月29日後楽園ホールで行われたリアル興行

8月29日後楽園ホールで行われたリアル興行

レディースリングは93年に創刊し2007年に改題した雑誌。「豆腐プロレス」は今年1月から7月までテレビ朝日系列で放送されてきた人気のTVドラマで、宮脇咲良、松井珠理奈、横山由依、白間美瑠らAKB48グループ所属のアイドルが出演した。本物のプロレスを見ているかのようにクオリティの高い技の数々に視聴者は驚かされた。

そんな豆腐プロレスが8月29日、実際のプロレス興行『豆腐プロレス The REAL 2017 WIP CLIMAX』として東京・後楽園ホールで開催されたことも記憶に新しい。キャスト陣は、ライブやTV出演などスケジュールが多忙を極める中、興行のためプロレスのトレーニングを重ね、当日はプロ顔負けの大技が次々繰り出され話題になっていた。

h1レディースリングではその興行の様子を深く掘り下げ特集している。特集名は「豆腐プロレスを見た!!」。15Pにわたって特集が組まれていて、表紙には横山由依、宮脇咲良、松井珠理奈、白間美瑠が並び、特集内では当日の試合の詳細や、繰り出された技の詳細が写真で詳しく紹介されている。豆腐プロレス、AKB48グループファンはもちろん、女子格闘技、プロレスファン必見の一冊といえる。

レディースリング編集部に今号の見所について聞いたところ、「当日行なわれた試合をすべて通常のプロレス報道と同じように試合レポートとしてお伝えした点です。これを読めば、当日会場へ足を運べなかった方にもどんな試合だったのかがよくわかります!!」と教えてくれた。

今後の展開は…?!

写真を多く使っているのでファンも嬉しい内容

写真を多く使っているのでファンも嬉しい内容

今回の興行では、豆腐プロレスのストーリーに続きがあることを示唆して閉幕したが、今後また興行が開催されることも大いに予想される。興行が開催されたあかつきにはレディースリングもまた密着取材を行う予定とのことで、「今回、表紙と巻頭を豆腐プロレスでかざったように、今後も特集を組み、表紙から十数ページで扱う所存です」(レディースリング編集部)と回答。

1UP情報局のリサーチでは、レディリン11月号は秋葉原周辺だと「書泉ブックタワー」「三省堂書店 アトレ秋葉原」で取り扱っているが、三省堂では「残り1冊」の状態(10月13日現在)。「豆腐プロレス」のプロジェクトが女子プロレスの世界をさらに盛り上げてくれている。

媒体概要

『LADYS RING』(レディースリング)11月号(1200円)