1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【第57回ホビーショー速報】道を平らにする「ロードローラー」がプラモデルで登場…人気の「建機シリーズ」第二弾<ハセガワ>

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

9月30日(土)、10月1日(日)の二日間、東京・有明の東京ビッグサイト東7・8ホールで「第57回全日本模型ホビーショー」が開催される。バンダイ、タミヤ、アオシマ、KOTOBUKIYA、東京マルイなど国内の強豪ホビーメーカーが集まる模型とフィギュア、ホビーの祭典だ。1up情報局では開催前日の会場に潜入。見所をリサーチしてきた。

燃える男の〜♪ 赤いロードローラー♪

燃える男の〜♪ 赤いロードローラー♪

人気プラモデルメーカー「ハセガワ」では、今年12月中旬にリリース予定の「日立建機 コンバインド振動ローラ ZC50C-5」(通称、ロードローラー)が展示されている。

今年3月、新シリーズ「ハセガワ建機シリーズ」第一弾として油圧ショベルカー「日立建機 油圧ショベルZAXIS135US」をリリースしているハセガワ。

建築現場などで使われる「はたらくくるま」をプラモ化させる注目シリーズだが、第二弾はおなじみロードローラが登場した。

この「ZC50C-5」は5tクラスで、前輪が鉄製のローラー、後輪がタイヤローラーになっているコンバインド式といわれるタイプ。女性オペレーターが乗車するのも、いまの時代を表していてステキだ。プラモデルのランナー(部品パーツが付いている枠)は展示品はほぼ一色だったが、商品化される際はそれぞれパーツにカラーがつく。

●関連リンク

『ガルパン』『Fate』などのフィギュア、「団地」「ロードローラー」などのプラモデル情報満載!「ホビーショー2017」関連記事はコチラ

 

商品概要

日立建機 コンバインド振動ローラZC50C-5
プラスチックキット
1/35スケール
サイズ:全長92ミリ
2017年12月15日発売
価格:2,800円(税別)
発売元:ハセガワ

イベント概要

全日本模型ホビーショー 公式HP