1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原イベント】もはや聖地…「くそみそテクニック」公式イベント「秋葉原で、やらないか」が『秋コレ』内で開催決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

9月24日(日)、東京・秋葉原駅前の複合商業ビル「秋葉原UDX」2Fで、アキバをメインテーマにした同人誌即売イベント『秋コレ』が開催される。今回、そのイベントスペースの一部が人気コミック『くそみそテクニック』の公式イベント『秋葉原で、やらないか』になることがわかった。

公開されたビジュアル

公開されたビジュアル

ご存知『くそみそテクニック』(作者・山川純一)は1987年に雑誌『バラコミ』に掲載された読み切り漫画。主人公・道下正樹と色男・阿部さんが公衆トイレを舞台に繰り広げる「あれやこれや」を描いた伝説の作品だ。

秋葉原では2014年に「くそみそテクニック公式コラボカフェ~すまない、ホモ以外は帰ってくれないか~」が秋葉原コスプレカフェバー『パチノフ』で開催。また2016年にも公式イベント「みんな大好き阿部さん祭り~一緒に漢を磨こうぜ~」が秋葉原で開催された同人即売イベント「秋コレおかわり」内にて開催されていて、何故か秋葉原が聖地化している。

ウホッ!いいイベント

秋コレ開催概要

秋コレ開催概要

今回のイベントも内容が盛りだくさん。同人イベント「秋コレ」の担当者は「当日は『薔薇族』伊藤文學編集長を招いてのトークショーや、作者・山川氏の原画展示、協賛企業である株式会社サイゾーとのコラボ企画、彩流社より出版されている『大人の塗り絵やらないか』塗り絵コーナー、グッズ販売、また秋葉原の店舗協力による楽しいコンテンツを盛り込む予定となっています」と説明する。

今回のイベントのベースになる「秋コレ」は今回で8回目になる同人誌即売会。秋葉原をテーマにしていて、過去開催時には秋葉原のスイーツやカフェを特集した同人誌や、観光ガイドブック、神社めぐり、「秋葉原に住む」をテーマにしたアクセスや物件についてまとめた本など、アキバ好きにはたまらない作品が会場を埋め尽くしていた。コスプレイヤーの来場もあり、秋葉原定番イベントの一つになっている。「今回は全年齢対象のサークルのみでの開催となりますので、お子様や家族連れでも楽しめるイベントになります。どなたでも、お気軽に遊びにいらしてくださいね!」と公式サイトでは紹介中だ。

0002sub

今回の「秋コレ」と『くそみそテクニック』コラボ。それを記念して、イベント主催側は「イベント当日、コラボメニューを出してくれるアキバの店舗様を募集しています」と発表している。『くそみそテクニック』と秋葉原というワードに関するメニューを開発し、当日限定で販売しても公認されるという太っ腹にして、大変勇気のいる企画だ。募集は本日20日まで。秋葉原の店舗さんで、「くそみそ大好き!」「秋コレを応援したい!」「これをきっかけにブレイクしたい新商品がある!」などの思いがある方は、受付窓口(info@akicolle.com)まで本日中にメールをしてみよう。

イベント概要

第8回秋コレ ※『秋葉原で、やらないか』は会場内で開催

日時 2017年9月24日(日曜日) 11:00~16:00

会場 秋葉原UDX 2F アキバスクエア

東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2F アキバスクエア

料金 入場無料、コスプレ登録1000円、カメラ登録500円、クローク料金500円

対象年齢 全年齢