1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【イベント】漫画家・水龍敬の個人イラスト展『水龍敬ランドの世界』が秋葉原「とらのあな」で開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

9月19日(火)、「コミックとらのあな」運営元で知られる虎の穴は、漫画家・水龍敬(みずりゅうけい)氏の個人イラスト展を開催することを発表した。会期は10月14日(土)から10月23日(月)まで。場所は末広町駅前にある秋葉原虎ビル4F。

©MIZURYU KEI

©MIZURYU KEI

虎の穴は、気鋭のクリエイターを招聘し定期的にイラスト展を開催している。今回は、スポットが当たったのは漫画家、そしてイラストレーターとしても活躍する水龍敬氏。一貫して「独自の世界観」を持つ美少女漫画の執筆をメインに活動し、多くのファンを抱える人気絵師だ。

会期中は「とらのあな」開催ならではの、強烈な個性を持つ美少女たちのイラスト約50点を展示予定。ファンはもちろん必見だが、他ではなかなか手に入らない複製原画の受注販売や、当個展特製パンフレットなど、イベント限定のオリジナルグッズの販売も予定している。初めて「水龍敬」の世界に触れる人にもお勧めできる。

水龍敬氏のコメント

水龍敬氏は、開催にあたって「元々自分は絵にそこまで自信がなく、イラストレーターというよりは漫画家としての活動に注力してきたのですが、自分のキャリアを振り返ってみるとそれなりにイラストの仕事というのも引き受けておりまして、今回はその中で、皆様のお目汚しにならない範囲のものをチョイスさせて頂きました。拙作の世界観を少しでも感じ取って頂けたら幸いです」とコメントしている。

イベント概要

水龍敬イラスト展『水龍敬ランドの世界』

■日時:2017年10月14 日(土)~10月23日(月)
平日 17:00~20:00 / 土日祝 13:00~20:00
※最終日のみ 16:00~18:00
■会場:秋葉原虎ビル(千代田区外神田4-7-3 旧若松通商ビル4F)
■参加費:無料 ※一部制限有り

○物販コーナー(販売予定商品)
・本個展特製パンフレット
・B2タペストリー(縦)
・A4クリアファイル
・A4アクリルボード
・缶バッジ(カプセルトイ用)6種
・A3額装済み複製原画(受注)
・ポストカード
・・・etc

▼漫画家/イラストレーター 水龍敬(MIZURYU KEI)

プロフィール:
漫画家・イラストレーター。1983年生まれ。千葉県出身。早稲田大学在学中の2005年から同人サークルにて同人活動を開始。翌年、漫画「無敵戦艦エルヴンパイアレーツ」にてデビュー。2014年に初単行本「貞操観念ZERO」発売。翌年、同作品のゲーム版&実写版がリリース。代表作は、漫画「槍間一家の日常」シリーズおよびオリジナル同人漫画「おいでよ! 水龍敬ランド」、「MC学園」シリーズなど。現在はコアマガジン社での連載を中心に活動する傍ら、漫画原作なども担当。その他、カードゲーム「クイーンズブレイド・ザ・デュエル」、ゲーム「対魔忍アサギ 決戦アリーナ」、「ビキニウォリアーズモンスターの逆襲」、アニメ「sin 七つの大罪」エンドカードのイラストなども手掛ける。

☆公式Twitter @mizuryu
☆WEBサイト http://www.mizuryu.jp/