1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原 グラドル】コスプレイヤー小日向みのりグラビアデビュー「露出狂を目指す」

LINEで送る

4月7日(土)東京・秋葉原の「ソフマップ アミューズメント館」でグラビアアイドル・小日向みのりのデビューDVD「みのりびより」(発売元イーネット・フロンティア)リリース記念イベントが行われた。

コスプレイヤーとして撮影会活動をしてきた小日向みのり

コスプレイヤーとして撮影会活動をしてきた小日向みのり

小日向はこれまでソロアイドル、コスプレイヤーとして活動してきたバスト90cm、Gカップが武器の新人。本人曰く「バストも自慢ですが、撮影会参加者にはお尻をよく褒められるんです」とのことだ。

1stDVDはデビュー作ながら、かなり挑戦的な内容に仕上がっているらしい。ストーリーについて小日向は「コスプレの撮影会がテーマで、参加者のカメラマンと恋愛に発展していく内容です」と、シチュエーションもリアリティがあると説明。

あどけない表情とバスト、ヒップが武器だ

あどけない表情とバスト、ヒップが武器だ

おすすめシーンは、「メイド服+裸エプロンのシーン。ギリギリTバックじゃない際どいインナーを着用しています。ドキドキするシーンですが、すごく恥ずかしかったです」と小日向。自己評価では80点の出来に仕上がったようで、「あとの20点は恥じらいがあったので…」と、新人グラドルとありフレッシュな感想。

しかし、撮影は今年1月に都内で行われたこともあり「屋外撮影のシーンはめっちゃ寒かったです。本当に寒さとの戦い(笑)。寒さには打ち勝って撮影できました!」と振り返る。

この日の水着はこの会見のために用意した貝殻付ビキニ

この日の水着はこの会見のために用意した貝殻付ビキニ

コスプレイヤーのグラドルデビューは昨今増えて来たが、「元々の夢だった」と小日向。普段のコスプレ活動はセクシーめな衣装が多いようで「露出狂、と呼ばれるグラドルになりたい。雑誌グラビアページに登場するのが今の夢です」と今後の目標を語ってくれた。

【次ページ】「爆乳バスト」がキャッチフレーズの彼女、全写真を掲載

1 / 212

●編集部オススメ

・【コスプレ】3月取材イベントの高アクセスランキング、1位はストフェス

・【コスプレ】人気急上昇中の五木あきら ジムトレで仕上げた美ボディ披露

・佐々野愛美ゴージャス水着で登場、最新作は「過去最高のセクシーさ」