1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【常に神対応】緊迫の試合前……!! コスプレイヤー、レースクイーン、グラドルで結成されたラウンドガールユニット「JKG」に密着[後編]

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

8月20日(日)、東京「後楽園ホール」でキックボクシングプロ大会「J-KICK 2017 〜J-NETWORK 20th Anniversary〜3rd」が開催された。当日は、同団体の特徴の一つである公式ラウンドガールユニット「JKG」が登場。レースクイーンとして活躍中の久保まいさん、グラドルの鈴木あかりさん、コミケやゲムショで人気のコスプレイヤー・松岡奈々さんら15人のモデルが所属しているリングの華だ。そんな彼女たちを追った。

タレントぞろいのガールズユニット

DSC_3295

昨日の記事で報じた通り、イベント中は「撮影自由」というカメラ紳士なら狂喜乱舞する神対応ラウンドガールユニット「JKG」。彼女たちが登場するキックボクシング団体「J-NETWORK」は、格闘技通なら誰もが知る格闘技団体。毎大会、日本、さらに世界から気鋭の格闘家、キックボクサーが参戦していて、KO必至の迫力ある胸アツな対戦カードが魅力だ。公式ラウンドガールユニット「JKG」は、会場をさらに盛り上がらせるため2012年に結成。格闘技業界初のイメージガールズユニットとしていまも注目を集めている。毎年新メンバーを増やしていて、現在はグラドルからレースクイーン、コスプレイヤーまで所属メンバーはタレントぞろいだ。今回も、当日撮影したメンバーたちの写真を掲載する。DSC_3265DSC_3214

遠藤真梨奈さん

1.28北海道生まれ、趣味はダンスと海外旅行


DSC_3147

DSC_3769

【次ページ】レースクイーン、コスプレイヤーとして活躍するスレンダー系美女・朝比奈果歩さん!

1 / 41234